KDDI Evolva

Evolva×Blog

エボルバ農園でベビーリーフを栽培

2015/08/24 採用情報
  • この7月にOPENした「エボルバ農園」をご紹介します。この農園は、障がい者雇用の新たな取り組みとして野菜作りをスタートしました。    
    自然とのふれあい、育てる喜び・達成感、地域貢献・・・エボルバ農園には「E根」(いいね)」がいっぱい!

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培
    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培
    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培
    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    この夏、山形センター<やまがたワークプレイス>に「エボルバ農園」がOPENしました。ベビーリーフを栽培するため、鉄骨のビニールハウス2棟を建設しました。畑の広さは計600㎡!ベビーリーフは発芽して10日~30日の野菜の赤ちゃん。有機肥料を使用し大切に育てています。冬の寒さにも負けないように、ハウスは自動制御装置による暖房機能付き。365日、1年中、収穫ができます。(すごいですね~!)

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    栽培品種は「ルッコラ」「レッドマスタード」「ピノグリーン」「ビートデトロイト」「水菜」「レッドオーク」の6種類。ベビーリーフはビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が高く、さっと洗うだけで手軽にさまざまな栄養素が摂取できます。葉の1枚1枚を慎重に大切に摘み取ります。(エボルバグリーンのユニフォームもサマになってきました♪)

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    収穫したあとは丁寧に選別し計量。形が悪い葉や大きく育ち過ぎた葉は商品にはなりません。徹底した品質管理をおこなっています。

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    パッケージのデザインも大好評!デザイン制作から印刷まで社内(PODセンター)で手がけました。商品化されたベビーリーフは山形県内の野菜直売所に出荷しています。初出荷は8/7でした。

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    収穫したベビーリーフは、「やまがたワークプレイス」社員食堂のサラダバーにも登場。レタスとキャベツの間で存在感をアピール!いつものサラダに加えるだけでオシャレで栄養満点のサラダに大変身!大人気メニューになりました。(おいしそう!)

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培

    「野菜を作ろう!」とスタートしたエボルバ農園。将来的に農業事業化プランへと繋げる!夢、現在進行中。初収穫からまだ1ヶ月も経っていませんが、安心安全なおいしいベビーリーフを皆さんにお届けできるよう、心を込めて全員で力を合わせてがんばります。『エボルバ農園のルッコラ、おいしいよっ!』byスタッフ一同

    •  エボルバ農園でベビーリーフを栽培
Evolva × Blog
2017年
2016年
2015年
カテゴリから選ぶ
サービス
採用情報
企業情報
お知らせ