導入事例
  • 金融・保険
みずほ銀行様

双方向SMSをキャッシュカード発送業務に活用、カード受取方法の回答率が導入前の3倍に

ご不在等によりお届けできなかったカードの再発送業務に圧倒的な到達率の高さと双方向送受信機能をもつSMS(ショートメッセージサービス)を活用し、お客さま満足の向上と業務効率化を実現した事例をご紹介します。

双方向SMSをキャッシュカード発送業務に活用、カード受取方法の回答率が導入前の3倍にさま
POINT 01

迅速でスムーズなカード再送を実現。お客さま満足度が大きく向上!

POINT 02

お客さま返信率は60%超と、導入前の3倍超に。返戻カードの再送達率も飛躍的に改善!

POINT 03

大幅な業務効率化とコスト削減が実現!

お客さまプロフィール

双方向SMSをキャッシュカード発送業務に活用、カード受取方法の回答率が導入前の3倍に様

みずほ銀行様

https://www.mizuhobank.co.jp
個人マーケティング推進部
コンタクトセンター業務チーム

参事役 森本 浩司 様(右)
 米田 智美 様(左)

みずほ銀行様は、国内最大級の顧客基盤や国内外の拠点ネットワークを有するリーディングバンクとして、グループ内の信託銀行・証券会社、資産運用会社、シンクタンク等とも連携し、「みずほ」の総力を結集したコンサルティング機能を発揮することで、幅広いお客さまに最適な金融ソリューションを迅速に提供していらっしゃいます。

みずほ銀行様 事例資料ダウンロード

このサービスのお問合せはこちら

資料ダウンロード

  • 導入事例

双方向「SMS送信サービス」
みずほ銀行様

課題:キャッシュカード発送業務における返戻時の確認工数

双方向SMSの活用により、電話での確認作業工数を大幅削減。更に、カードの受け取り方法についてのお客さまからの回答率が、電話と比較して3倍超に。