KDDI Evolva

社長メッセージ

Workcreation! 未来の「働く」をクリエイトする

ハイタッチなコミュニケーションサービスの提供を目指して

KDDIエボルバは、旧KDDの国際オペレーション開始から63年にわたり、コールセンターを中心としたアウトソーシングサービスや、人材派遣サービスを通じて、お客さまのコミュニケーション戦略の一端を担ってきました。

一方、お客さまのニーズは、業容拡大や競争の激化、グローバル化に伴う多様化への対応など、さらなる深化が求められております。また、国内では少子化の影響もあり、引き続き厳しい採用状況も見込まれております。

このような周辺環境のなか、KDDIエボルバでは、今後もお客さまのご要望に応え続けるべく、中期ビジョン「Workcreation! -未来の「働く」をクリエイトする-」を掲げました。
幅広いお客さまへ最高品質のサービスを提供し続けるために、これまでの既成概念にとらわれない、新たな働き方・新たなサービス提供の実現を追求していきたいと考えております。

最新のビッグデータ分析であるDMP(データマネジメントプラットフォーム)から「高度テレマーケティング」の提供や、タブレットを用いた「多言語同時通訳サービス」の開発、ITインフラを中心としたソリューション分野への参入など、これまでのコールセンターサービスに縛られない領域への挑戦もそのひとつです。
もちろん、従来のコールセンターサービスにおきましても、世界標準であるCOPCレベルの高い品質と効率を、現状に甘んずる事なく追求し、よりハイタッチなコミュニケーションサービスの提供を目指します。

「Workcreation!
―未来の「働く」をクリエイトする― 」

KDDIエボルバは、
お客さまに高品質なサービスを
提供し続けるため、
社員一人ひとりの創造力を結集し、
未来の豊かなコミュニケーション社会への
貢献を実現してまいります。

今後のKDDIエボルバに、どうぞご期待ください。

代表取締役社長 中澤雅己
pagetop