KDDI Evolva

社長メッセージ

常に「EVOLUTION」+「VALUE」をお届けします。

近年、業容拡大や競争激化、スマートフォンの普及により、クライアント企業様のマーケティングニーズは時を経るごとにますます多様化しており、お客さまの複雑化する購買行動をどのように捉えていくかといった課題の声を頂戴しております。

このような課題解決に向け、当社では、国内最先端のオムニチャネルソリューションをいち早く提供し、従来の音声系サービスに加え、クライアント企業様とお客さまのスマートフォンを中心とした次世代のリレーションシップを実現しております。

具体的には、「AIチャットボット」による24時間自動回答に加え、非定型や特殊な問合せについてはコミュニケータが有人チャットで対応する「ハイブリッド型サービス」を提供しております。
また、Visual IVRでは、お客さまと音声による対応だけではなくSMS(「コールアシスト」シリーズ)や、トークアプリを介した対話に誘導することもできます。どのチャネル経由からでも、履歴を引き継ぐことで、お客さまには切れ目のないワンストップの対応が可能となります。

当社は、このようなICTソリューションを融合したBPOサービスにより、真のカスタマーエクスペリエンスを高められる総合的なオムニチャネルソリューションとサービスをご提供してまいります。

一方、少子高齢化が加速している現在、企業はさまざまな働き方への対応も、社会的に強く求められています。当社は人材の定着率向上による品質と効率アップの施策として、以前より取り組んでいる「社員登用制度」、「事業所限定職正社員制度」、キャリア形成の機会として自らの意志で業務変更を希望できる「社内公募制度」、育児や介護と仕事の両立を支援する勤務スタイル「テレワーク勤務」などの多様な雇用制度があります。さらに、託児スペース併設のBPOセンターや、夢を追いかけながら働くスタッフを支援する「ハタラク」×「オンガク」など、今後もさまざまな働き方への対応を拡げてまいります。

当社は、「EVOLUTION」+「VALUE」を掲げ、これからも多様なニーズにお応えし、クライアント企業様にとって、最新最高のサービスと高い付加価値を常にお届けしてまいります。

2018年1月 代表取締役社長 中澤雅己
pagetop