KDDI Evolva

先輩社員インタビュー

東海林 聡 東海林 聡

主体性を持って高い目標に取組む

仕事内容

世の中で必要とされるサービスを、ICTを使ってどう実現していくのか

営業企画として、コールセンターやBPO、ICTの分野などさまざまな新規サービスを企画しているチームに所属しています。企画力はもちろん、提案力、コミュニケーション力、プロマネ力などの総合的な能力が試されます。
私は新規ICTサービスにおける企画、営業支援から運用まで幅広く担当しており、その中でも特に自社開発のSMS配信システムは非常にニーズが高く多くのお客さまにご利用いただいています。
営業部門に同行し、お客さまに直接ご提案させていただく機会も多いです。また、お客さまごとに状況が違いますので、社内システム部門とコミュニケーションを密にし、カスタマイズ等技術的な内容も含め日々調整を行っています。
システムを運用するという面でも、管理者として直接システムに触れることもありますし、メンテナンス連絡等適切なタイミングでご案内を送るなど、チームメンバーとコミュニケーションを取りながらマネジメントを行っています。

世の中で必要とされるサービスを、ICTを使ってどう実現していくのか、日々試行錯誤を繰返しています。

世の中で必要とされるサービスを、ICTを使ってどう実現していくのか

KDDIエボルバとはどんな会社か?

高い信頼を維持しながらも、挑戦し続ける会社

高い信頼を維持しながらも、挑戦し続ける会社だと思います。
通信会社のグループ企業として安心安全や信頼が求められる中、皆それに答えようと必死になって高品質なサービス提供に取組んでいます。
社会から信頼を得るための努力を惜しまない姿勢が、お客さまに受入れられていると思います。

また、これまで無かった新しいサービスを提供しようとしていますし、最新のICT技術を用いたコールセンター業務に関連するICTソリューションにも力を入れている挑戦的な面も大きいです。
本人の努力次第で、第一線で活躍できるフィールドが非常に多い会社だと思います。

高い信頼を維持しながらも、挑戦し続ける会社

キャリア採用のご応募は、各職種ページの応募フォームへ

pagetop