people

人を知る

知識と経験の積み重ねで
グループ全体の成長を担う

N.Kさんの強みは、豊富な現場経験とマネジメントスキルです。今後、一人ひとりの成長とグループの事業拡大を担う人財として、目指す姿をお聞きしました。

システム部システム開発2G リーダー N.K

システム部システム開発2G
リーダー

N.K

システム会社やソフトウェアの品質管理会社を経てKDDIエボルバに入社。現在はシステム開発部2グループのリーダーとして、スクラムマスターなどのポジションでプロジェクトに参画。

※グループ名や取材内容は2021年当時のものです。

  • N.Kさん 入社までの経緯

    開発から検証までの経験を活かし、
    さらにステップアップしていきたい。

    前職ではソフトウェアの品質管理を請け負う会社で、テストの計画立案や検証に関する仕様の策定などを行っていました。それまでもエンジニアとしてモバイルコンテンツの企画や開発に携わっていた経緯もあったので、次のステップでは再び開発側に戻りながら、さらに上のレイヤーとしてマネジメントに関わりたいなと思ったのが転職を考え始めたきっかけです。開発から検証に至るまで、現場のさまざまな領域を知っていたことや、チームビルディングの経験を持っているのが自分の強みだと思っています。また、アジャイル開発に興味を持っていた時期でもあったので、そこにチャレンジしたいという思いもあり、そのような新しい取組みも積極的に行っているKDDIエボルバに入社を決めました。アジャイル開発に慣れていない不安を抱きつつも、皆さん和やかな雰囲気で親しみやすく、チャレンジしようとする人を会社全体で応援している風土があるので新しい環境でもすぐになじめたように思います。

  • N.Kさん 仕事内容ややりがい

    実際に使用するエンドユーザーに
    確かな価値を届けられた喜び。

    現在の仕事は、主にお客さまのもとでスクラムマスターとしてスクラムの進行役を担っています。日々、スクラムイベントを回しながら新しく発生するご要望などに対するヒアリングを行ったり、チームの全体管理をしています。開発においてお客さまがやりたいことと、現場の目線ですべきことに差異があるときなど、課題を一つひとつ整理しながら議論を重ねていき、同じゴールを設定して歩んでいくようなイメージです。以前、システム開発によって大幅な作業効率化や業務時間の短縮ができたとして、お客さまが表彰されたという話を伺いました。効果が数字として現れたことももちろんですが、実際のエンドユーザーの方々に役立てている実感を得られたので、今でも印象に残っている案件です。

  • N.Kさん 成長したと思えるところ

    裁量権が大きく、自由な環境だから
    高いパフォーマンスを発揮できる。

    KDDIエボルバに入社した大きな目的でもありますが、成長という観点ではアジャイル開発の経験やノウハウを積み上げられているところが一番です。やはり現場でしか学べないことや感じられるものなどが多数あるので、入社直後から実践的な経験をさせてもらえるのはありがたかったです。ほかにも実務とあわせて「Licensed Scrum Master Training」というセミナーを受講し、体系的な知見を深めることができました。技術の習得やキャリアアップのチャンスが豊富に用意されているので、積極的に活用すればするほど成長につながるという実感があります。一人ひとりの裁量権が大きいことや、人間関係がフラットかつオープンで心地よいところもKDDIエボルバの特徴だと思います。もちろん、責任のあるポジションでチームを率いていく難しさや、プロジェクトをリードしていくプレッシャーは感じつつも、自由に進めていける環境なので高いパフォーマンスを発揮しやすいです。

  • 1日の流れ

    • 出社
      (勤務開始)
      〜朝会

    • オンライン
      MTG

    • 休憩

    • 作業依頼の
      資料作成

    • POとの
      打ち合わせ

    • レビュー資料の
      作成

    • 社内の
      進捗確認MTG

    • 退社
      (勤務終了)

  • N.Kさん メッセージ N.Kさん メッセージ

    さまざまな経験を活用していき、
    グループ全体の成長を担っていく。

    今後はチームリーダーやスクラムマスターの経験を経て、プロジェクト全体を俯瞰で見られるようになると思います。そうしたときに、一人ひとりの成長をサポートできる環境を構築していきたいです。みんながどのようなビジョンや目標を持っているかをキャッチアップして、そこに向かって全力で取り組めるようなスキルマップや成長の道筋を整えていきたいと考えています。これまで経験してきた多くのことが活用できていて、さらに上のステップを目指していけるのは、とても恵まれた環境です。今後もさまざまな経験を積んでいき、チームの成長やグループのマネジメントなど組織にも新たな価値をもたらしたいと考えています。

MOVIE

  • KDDIで働く当社エンジニア社員インタビュー
    【情報システム本部 × 上流SE編】

  • KDDIで働く当社エンジニア社員インタビュー
    【ソリューション推進本部 × 上流SE編】