KDDI Evolva

ニュース

「幸 満つる 郷(さち みつる さと) KDDIエボルバ 野蒜」開所式を行いました

2017年9月28日

株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中澤 雅己、KDDI株式会社100%出資、以下「KDDIエボルバ」)は、2017年9月26日(火)に障がい者雇用拠点となる「幸 満つる 郷(さち みつる さと) KDDIエボルバ 野蒜」の開所式を行いました。

nobiruopen_news_contents1.png

開所式には、東松島市 渥美 巖市長はじめ一般社団法人東松島みらいとし機構「HOPE」、農業法人等協力関係者の皆さま、多大なご支援を頂きました皆さまにご参列いただきました。


東松島市 渥美 巖市長より、「障がい者雇用創出など社会的貢献に感謝しております。東松島市は観光地松島の一角として今後観光農園も拡がると思います。今日がスタートです。農業関係者の皆さまに協力いただいて、今後もたくさんの農作物を栽培し、頑張っていただきたい」とお言葉をいただきました。

nobiruopen_news_contents3.png

KDDIエボルバ 代表取締役社長 中澤 雅己


また、KDDIグループを代表してKDDI株式会社小野寺 正取締役会長から「障がい者雇用の新しいモデル創出において、個人の能力や性格に対応できる雇用形態を取り、最終的には障がい者の方々が自立できるようにする必要があります。また、当事業所においては、障がい者雇用創出だけではなく、復興支援の側面もあり、これらが障がい者雇用のひとつのモデルケースになれるよう頑張ってほしい」とごあいさつしました。


開所にあたりごあいさつ KDDIエボルバ 代表取締役社長 中澤 雅己
土地の使用から土の入れ替え、検証委員会での申請など、市長はじめ東松島市の多くの皆さまのご尽力でここまで達成することができました。
また、12tのトマトを初出荷することができ、多くの農業関係者の皆さまのご指導により、このようにスタートすることができました。
障がい者採用に関しても、地元ハローワーク、就労支援センターの皆さまの多大なご協力を頂きました。
ご列席者の皆さまに改めて御礼申し上げます。

「幸 満つる 郷(さち みつる さと) KDDIエボルバ 野蒜」は鳴瀬第ニ中学校校歌の一部「幸に満つる」と、野蒜小学校校歌の一部「郷」「野蒜」を引用しています。野蒜の地で地元の皆さまの想い、文化生活を引き継いでいこうという意思から命名いたしました。
幸あふれる土地にし、観光農園としての役割を果たし、働いて良かったと思ってもらえる職場を作り、野蒜の発展に力を注いで、達成することが皆さまへの恩返しです。

今後も、皆さまのご指導、ご支援を賜りたく、よろしくお願いいたします。


<センター概要>

・住所:東松島市野蒜字西余景8-6
・面積:28,558.86㎡
・設備:事務棟(676㎡)、倉庫作業棟(714㎡)、鉄骨ビニールハウス(768㎡)、駐車場(27台)


<生産品目>
・栽培品:トマト、ミニトマト、さつまいも、ベビーリーフ、枝豆、ブルーベリー、芝生、花卉
・加工品:ジャム、干し芋 等




今後も地元の障がい者の方々を採用し、東松島市 渥美 巖市長はじめ一般社団法人東松島みらいとし機構「HOPE」、農業法人等協力関係者の皆さま、地元住民の皆さまにご協力いただきながら、移転元地の有効活用と雇用機会の創出をしてまいります。


◎「幸 満つる 郷 KDDIエボルバ 野蒜」について
https://www.k-evolva.com/recruit/challenged/nobiru/

◎関連ニュース
3月1日、「幸 満つる 郷(さち みつる さと) KDDIエボルバ 野蒜」管理棟新築工事 起工式を開催しました
東松島センター(仮称)を新設 2月2日宮城県東松島市との締結式を行いました



お問合せ先

「幸 満つる 郷 KDDIエボルバ 野蒜」に関するお問い合せ
担当:「幸 満つる 郷 KDDIエボルバ 野蒜」担当
TEL:0120-907-558(平日 9:00~17:30)
E-Mail:hms-saiyou@k-evolva.com
リリースに関するお問い合わせ
担当:KDDIエボルバ 広報窓口
TEL:03-5326-6462(平日 9:00~17:30)
E-Mail:adv@k-evolva.com
お問合せ
  • 03-5326-6700 03-5326-6700
  • 受付時間:平日9:00~17:30

ニュース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
カテゴリから選ぶ
サービス
採用情報
お知らせ
企業情報
表彰案件
媒体掲載
pagetop