KDDI Evolva

ニュース

【メディア掲載】KDDIエボルバ九州・四国支社で英会話レッスンを取り入れた出張保育サービスを利用、ふくおか経済8月号

2018年8月 9日

九州から全国へ影響力のある総合情報機関を目指す地域情報センター発刊の地域経済誌「ふくおか経済」(8月号/ 211ページ)に、オフィス出張託児サービスを利用している事例としてKDDIエボルバが取り上げられました。

株式会社KDDIエボルバでは、多くの女性がコールセンター/コンタクトセンターのスーパーバイザー(SV)やオペレータとして働いているため、女性が活躍でき、長く働きやすい職場づくりを目指しています。
特に、全国区的にも働く子育てママが多い福岡※1で運営するコンタクトセンターでは、子育てママの在籍比率が高いため、株式会社ian(福岡県福岡市、代表取締役:安河内亮直、以下「ian」)の出張保育サービスを導入しています。

「働きたいときに働けるようになった」「子育てママ同士のつながりができるようになった」「同年代の子供同士が楽しく過ごせる」など雇用形態や性別を問わずに利用が進んでいます。
このたびの記事では、ianが「出張保育サービス」に加えた新しいカリキュラム「ダンス・英会話レッスン」の第1号ユーザーとしてKDDIエボルバが紹介されています。ぜひご一読ください。


news_contents_fukupkanews01.jpg

2018年8月号 211ページ
※掲載誌面は許可を取得し転載しています。
※掲載誌面の無断転載、複写、その他営業目的の利用は禁止されています。



女性活躍を推進、長期的に働ける環境を提供

KDDIエボルバは、働く全ての社員が長く働くことのできる環境を整備する「働き方改革」「ダイバーシティ」に取り組んでいます。
子育てや女性キャリア支援の観点では、BPO事業所に託児所を併設した「ニア宅オフィス」※2や、テレワーク導入、育児休業利用者の復職支援、両立支援制度の整備など、積極的に女性活躍を推進し、女性活躍推進マーク(えるぼし)を取得しています。

「ふくおか経済」に掲載されたコールセンター/コンタクトセンターでは、「出張保育サービス」利用により、産前産後休暇、育児休暇からの復帰を支援できるため女性社員が長期的に働いていらっしゃいます。また、出産・育児を経て社会復帰を考えている女性の当社への採用応募の動機にもつながっています。(当該コールセンター/コンタクトセンター採用情報は、こちらからご覧いただけます)


KDDIエボルバは、今後も、男女の区別なく、育児と仕事を両立しながら、その能力を十分に発揮できる環境づくりに取組んでまいります。


◎KDDIエボルバ「働き方改革」「ダイバーシティ」の取組み
・働き方改革:https://www.k-evolva.com/corporate/purpose/workstyle.html
・ダイバーシティ:https://www.k-evolva.com/corporate/diversity/
・女性活躍推進:https://www.k-evolva.com/corporate/diversity/women.html


※1.出典:「女性・高齢者の就業状況(総務省統計局)」都道府県別 育児をしている女性(25~44歳)の有業率 表4
http://www.stat.go.jp/data/shugyou/topics/pdf/topics74.pdf

※2. 事業所に託児所を併設した「ニア宅オフィス」について
https://www.k-evolva.com/news/detail20161027.html



重要なお知らせ
2018/8/1にオムニチャネルソリューションのシリーズ名称「for touching」をリリースし、一部のサービス名称をリニューアルしました。(詳細はこちらから)

お問合せ先

リリースに関するお問い合わせ
担当:KDDIエボルバ 広報窓口
TEL:03-5326-6462(平日 9:00~17:30)
E-Mail:adv@k-evolva.com
お問合せ
  • 03-5326-6700 03-5326-6700
  • 受付時間:平日9:00~17:30

ニュース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
カテゴリから選ぶ
サービス
採用情報
お知らせ
企業情報
表彰案件
媒体掲載
pagetop